千駄ケ谷 なんでもない記念日 303号室

アクセントの淡いイエロー

グリーンビュー

扉を外すとこんなにも広い

一段上がっているのもいい

角部屋のため窓多め

パイプハンガーあります

日当たりも良好そう

玄関すぐのところにちょっとしたスペース

こちらはインナーバルコニーです

扉をつけるとこんな感じ

洗濯機置き場と隣り合わせ

3点ユニットだけれども広々とした空間

ホテルライクなタイルがいい感じですね

バルコニー

シューズボックスはありません

レトロな玄関照明

なんとなく、いい雰囲気なロビー

外観

間取り

毎日のなんでもない、普通の日こそが大切

何度も何度も繰り返される毎日。
どんなに願っても日々はすぎていき、僕たちは膨大な量の時間の波を彷徨っている。

千駄ヶ谷駅から徒歩6分、新宿御苑のすぐそばにレトロな外観が可愛い建物だった。
古いながらもエレベーターもあって、室内は綺麗にされていて、素直に住みやすそうだなと思った。
何より、千駄ヶ谷の他に北参道、代々木、ちょっと頑張れば新宿へも歩いていけるところがよかった。

40m2ちょっとの1LDKは、飽きのこない良くも悪くもシンプルな作りで、
窓の外に見える緑がそんな「普通」に彩りを添えてくれているようで、自然と顔が綻んでしまった。

5.3帖のベッドルームは一段分の段差があり、慣れるまで躓きそうだったけれども、
扉を開け放ってしまった空間は開放感に溢れていて、段差もまたいい演出をしている。

所々レトロな愛らしい箇所を含めて、とてもいい。
シンプルな暮らしこそ、いいに気付きやすいのかもしれない。

誕生日、結婚記念日、クリスマス、、、
特別な日はたくさんあるけれども、そうじゃないなんでもない日が一番多いから。
だからこそ、僕はなんでもない日を記念日のように大切に生きていきたい、そう思えた。

〈備考/注意点〉
・ペット飼育時:敷金積み増しなし、複数匹相談可能
・楽器利用は相談

続きを読む