たまプラーザ 大きく広がる屋根の下で 1+2階

屋根の下のリビング空間はこんな気持ちよさ

屋根がさながら公園のよう

窓が多く柱は少ない

ぐるりと庭の緑に囲まれて

2階には木製のロフトもある

どこを切り取っても美しい

間取り

価格改定しました

西日をよけ、家族のコミュニティスペースになるシンボル屋根。

住宅のデザインとは何も格好良さだけ、広さだけ、使い勝手だけが全てではない。
そう思うのはこういう家に出会ってしまうから。

屋根がのびた空間は、1階部分に差し込むであろう強い西日を緩和してくれるだけではなく、その屋根自体がその家に住む人の楽しみな空間になるように。
そんな意図が汲み取れて嬉しくなってしまいました。

柔らかい芝生と広い空、晴れた日には富士山も拝める。
寝そべったり、ペットと転がって遊んだり、キャンプをしたり。
自宅アウトドアスペースとしても、自宅をさながら公園としても。

1階は作り込みをすぎない広い空間で、リビング・ダイニング・キッチンに加えて畳のスペースがあったり、将来間仕切りを追加して部屋数を増やせるようにも。
大きな開口部である窓も、断熱性能の高いものに交換することにより、断熱性と開放的な空間とを両立しています。
床・壁・天井(屋根)へも断熱材充填等の実施により、断熱性能はリノベーション改修前の3倍以上にも向上しました。
そして開放的な空間でありながら、耐震性能向上も実現。
震度6強の地震でも倒壊しない、耐震等級3相当(上部構造評定Iw値:改修前0.47⇒改修後1.54)の強度を持っています。

開放感、自由さ、屋根上のバルコニーの遊び心、そして家としての性能の高さ。
全てを兼ね備えた家が生まれてしまったのです。
これは放っておけません。

■第三者機関の建物検査を実施(フルスケルトン検査)
優良な既存建物(ストック)を、第三者機関による検査を経て、修繕、再生しています。
■耐震基準適合証明書を発行、耐震診断により構造評点1.5以上を確保
建築士や指定性能評価機関などの第三者機関により発行される、建物が耐震基準を満たしていることを証明する書類です。また、建物が地震の揺れにより倒壊するかを見極めるために耐震診断を行い、建物が大地震(震度6強~7)でも「一応倒壊しない」基準に必要な構造評点1.0以上はもちろん、さらにその上の「倒壊しない」基準に必要な構造評点1.5以上(耐震等級3相当)を確保しています。
■認定長期優良住宅(増改築)に認定
長く良好な状態で暮らせる住まいの普及に向けて施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」を受けて、「耐震性」「可変性」「維持管理・更新の容易性」「省エネルギー対策」「良好な景観の形成」などの指標から「長期優良住宅」としての認定基準が策定されており、それらに適合していることを行政(横浜市)から認定されました。
■BELS★★★★★認定
BELS(ベルス)とは、”Building-Housing Energy-efficiency Labeling System”の略称で、「建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針」(国土交通省告示)に基づき、新築・既存の建築物において、第三者評価機関が省エネルギー性能を評価し認定する制度です。
■HEAT20 G1相当の断熱性能
主要な開口部をペアガラス・高性能樹脂窓へ交換、外壁・屋根面等の断熱改修を実施。その上で、EU各国では取得が義務化されている「家の燃費性能」を表示する証明書(エネルギーパス)を発行し、エネルギー消費を見える化。
■既存住宅売買かし保険へ加入
検査と保証がセットになった保険制度に加入、それによって既存住宅の住宅ローン控除の利用が可能です。(控除額最大400万円・10年間※各種条件あり)
■地盤調査実施済、保証付
地盤要因による修復工事に対する保証です。(保証期間20年、保証金額2,000万円。)
■住宅履歴情報の蓄積、長期修繕計画の策定
(社)リノベーション協議会の基準にもとづき、検査・工事についての情報や長期修繕計画を住宅履歴として蓄積。

続きを読む

周辺情報

スーパー(イトーヨーカドー)まで約1300m(徒歩約16分)
ドラッグストア(イトーヨーカドー)まで約1300m(徒歩約16分)
コンビニ(ローソン)まで約950m(徒歩約11分)
小学校(新石川小学校)まで約750m(徒歩約8分)
中学校(山内中学校)まで約1800m(徒歩約22分)
公園(鷺沼公園)まで約350m(徒歩約4分)


【住宅ローン返済例】

8,980万円お借入 → 毎月返済額244,185円
(頭金0円、都市銀行、変動金利2.475%(金利優遇1.7%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金0円+管理費0円
<合計毎月>244,185円