リノベされて落ち着きのある空間。

この独占的な空間を住まいの一部にしよう!

窓を開けよう!風を感じよう!

すぐそばに外を感じられるダイニングスペース。

室内に置かれた大きな「箱」。

その箱の中は。ほどよいこもり感がある空間。

ベンチにもなっている収納。

来客があった際の特等席にどうぞ。

なんとも贅沢〜。

春日部市内の一等地を眺められる眺望!

洋室は、カーペットでホテルライクに。落ち着きのある空間。

ゆったりとスペースを確保。キッチン横からもバルコニーへアクセス可能。

白を基調にシンプルに。

水周りはこんな感じ。

黒のタオルハンガーとペーパーホルダーがアクセント。

間取り

春日部 over one hundred 501号室

物件価格 - 万円(月々 - 円)

徒歩9分 62.37㎡ 2LDK 1995年02月

空室お知らせメールを受け取る

このお部屋は入居中です。♥お気に入りに登録すると、空室になった時にメールでお知らせします。同じ物件の別のお部屋が空室になった場合もお知らせしますので、ご安心ください。

中と外。トータルで考えよ。

先日、ベトナムのホーチミンを訪れる機会がありまして。
あ、すみません、突然こんな話から。

ホーチミンて熱帯な気候なので蒸し蒸しして暑いんです。
街を散策していても、うわぁ暑い、、、て頻繁にカフェで休むことになるんですが。
カフェも暑いんですよ。。エアコンがなくて窓全開!みたいな感じで。

まだまだ電気が高いっていうのが理由の一つとしてあるようなんですが。
自然をうまく取り入れた暮らしがあるなーって思ったんですよね。
天井にはシーリンファンが回っていて風が循環するようになっていて。
窓は全開なので、窓からも心地よい風が入ってきて。

締め切られてエアコンガンガンかけられた空間よりもこっちの空間の方が快適だったんですよね。
暑いは暑いんですけど、風を感じているうちにすごく快適に感じるようになって。
中と外が曖昧に繋がっていて。とても開放的で。
そんな所に心地よさを感じたのかなと思います。

と、前置きが長くなりましたが、つまりはそういうことです。

このだだっぴろいルーフバルコニーを部屋の一部として。
窓を全開に風を感じて。
この部屋に住む方には、是非そうした開放的な暮らしを送ってほしい!

中にいるようで外にいるような。外にいるようで中にいるような。
こんな贅沢な空間はなかなか味わえないはず!

【備考・注意点】
・ルーフバルコニー使用料(1,830円/月)がかかります。
・お風呂の浴槽は既存のものを利用しています。

【ご内覧に関して】
こちらの物件に関するご連絡は、R-STORE大宮支店(運営:ツバメクリエイツ株式会社< http://tbm-inc.jp/ >)からさせていただきます。
ご内覧の日程調整等のご連絡も上記の会社からさせていただきますので、予めご了承ください。

続きを読む

周辺情報

コンビニ(セブンイレブン)まで約130m(徒歩約2分)
スーパー(TAIRAYA)まで約400m(徒歩約5分)
ドラッグストア(ウェルシア)まで約240m(徒歩約3分)
郵便局まで約450m(徒歩約6分)
病院(春日部市立医療センター)まで約270m(徒歩約3分)
小学校(八木崎小学校)まで約400m(徒歩約5分)
春日部市役所まで約500m(徒歩約7分)