目黒 素材。 204号室

ナチュラル素材のヘリンボーンが美しい。

廊下への扉はガラス戸で光を遮らないように。

開口が大きめのリビング。

周囲は高い建物がなく、日当たりばっちし。

バルコニーはゆったり洋室前まで続きます。

壁は塗装仕上げ。

左奥にキッチン。

生活感をしっかり隠せるキッチンの配置。

キッチンは水洗とガス台に分かれています、

リビング横の洋室。こちらももちろんヘリンボーン。

振り返ると、左奥にオープンのウォークインクローゼット。

扉がないことで使い勝手◎。

廊下側の洋室。

シックなトイレ。

素敵な洗面台。バスタブゆったり。

玄関の収納の充実さったらなかなかのもの。

吹抜の共用廊下とエントランス。

緩やかな坂を少しだけ下った静かな住宅地です。

間取り

歳を重ねるほどに味わいがでるお部屋。

あれこれ着飾るよりも、自然に、そのままが1番。
若い頃はいくらそう言われても理解できなかったけれど、歳を重ねてからは自然とそう思えるようになりました。
それはメイクやファッションだけでなく、毎日長い時間を過ごす家でも同じこと。
何が塗ってあるのかわからないやたらつやつやした床よりも、自然な木材を活かした床材の方が気持ちがいいし、勝手が良くても接着剤に囲まれるよりも職人さんが塗装で仕上げた壁の方が安心感がある。

それに、人工的なものは歳を重ねるに連れて劣化していくけれど、自然のものは人に使われることによって、それぞれの味わいがでてくるもの。
長く住む家だからこそ、将来が楽しみだと思えるところに住みたいなと思います。

もちろんただナチュラルにそのままなだけじゃつまらないから、フローリングをヘリンボーン貼りに、無機質な蛍光灯ではなく塗装の陰影を楽しめる間接照明を。
どんな家具やラグでもマッチするオシャレ空間が仕上がりそう。
リビングは開口が大きめ、この周辺は高い建物が少ないので日当たりもばっちしです。
こんなリビングで、降り注ぐ日差しを浴びながらくつろぐ休日なんて最高です・・。

これが目黒駅徒歩圏内とくれば迷っている暇はありません。
お早目のお問い合わせを!

続きを読む

周辺情報

コンビニ(ローソン)まで約500m(徒歩約6分)
ドラッグストア(ココカラファイン)まで約500m(徒歩約6分)
スーパー(マルエツ)まで約800m(徒歩約10分)
スーパー(プレッセ)まで約800m(徒歩約10分)
スーパー(まいばすけっと)まで約400m(徒歩約5分)


【住宅ローン返済例】

6,780万円お借入 → 毎月返済額184,361円
(頭金0円、都市銀行、変動金利0.775%(金利優遇0%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金11,550円+管理費15,500円
<合計毎月>211,411円