東中野 コンクリートグリーン 607号室

コンクリート×無垢の空間に窓の外の緑

全て削ぎ落としたシンプルな1R!

ステンレスのキッチンが空間にすっと馴染む

部屋の奥からキッチンを眺めて

窓の近くをリビングスペースにするか、寝るスペースにするか?

明るい窓際

お墓もありますがおかげさまで空は抜けている!

キッチンから真正面はやっぱりグリーン!

この一面、収納にする?スクリーンを設置する?

サニタリースペースにはイタリア製のタイル

洗面台の広さとスタイリッシュさ◎

シャワースペースもゆったり

タンクレスのこれまたシンプルなトイレ

玄関土間からお部屋、サニタリースペースへ。

玄関前のこの空間もぜひ一から作り上げてほしい

共用の中廊下

エントランスはレトロ渋い

エントランス側は少し坂があります

間取り

価格改定しました

徹底的なコンクリート+無垢の内装に、窓からグリーン。

コンクリートのグレイッシュ×木材で構成された空間は、潔いほどにスタイリッシュ。
玄関土間からサニタリーの細部、ステンレスのシンプルなキッチンも合間って、この空間全体に無駄がなくそぎ落とされ尽くしたあたりが潔さを感じさせる所以なのか。

デコボコの質感がおもしろく感じられるコンクリートの壁面は、リノベーション時に解体をした時に躯体に現れたもの。
この質感を活かすべく、壁と天井は躯体をグレーに塗装しています。
こういったうれしい発見があるから、リノベーションはおもしろいなと感じさせてくれる。

お部屋は説明不要のシンプルな1R。
玄関側に水回りを集中させ、お部屋の空間をなるべく広くとっているため、様々な家具のレイアウトが心みれるであろうところがうれしいところ。
これぞ1Rの醍醐味とでも言おうか。

キッチン付近に作業スペース兼カウンターのようなテーブルを置いてもいい。
出来れば大きなベッドを置いて、対面には収納ラックを天井まで走らせSHOPのように自分の洋服を並べて眺める生活をするのもたのしいだろう。
はたまた、本棚をだっと一面に走らせて蔵書やCDなどを置いても良いし、隣にレコードを置く棚とそのスペースを作っても良いし。

窓の外にはありがたいことにグリーンがお目見え。
実はグリーンだけではなく、立地上、お寺に隣接しているためお墓も見える。
しかし座って窓際をぼーっと眺めるとほぼ正面はグリーンビューであることと、墓地のおかげで拓けている空が拝められ、なんとも落ち着いてしまう空間だということはお伝えしたい。
決してネガティブな印象だけを持たないで欲しいのです。

徹底的に作り込まれた空間は、サニタリーに至るまでも。
シャワートイレ洗面は1つのスペースにありながらも、海外の高級ホテルさながらのゆったりとした広さを保ち、床や壁のタイル、洗面のボウルなどもイタリア製のものをセレクトしておりぴしっと整った過ごしやすい空間に。

玄関土間は自転車を置くも良し、シューズラックを増設し、アウターのラックを置いて身支度が一気に整えられる空間にするも良し。
シンプルな1Rだからこその、様々な妄想が止まりません。
続きはぜひ、現地にて。

続きを読む

周辺情報

スーパー(ライフ)まで約850m(徒歩約11分)
ドラッグストア(ココカラファイン)まで約700m(徒歩約9分)
コンビニ(セブンイレブン)まで約240m(徒歩約3分)


【住宅ローン返済例】

2,990万円お借入 → 毎月返済額81,304円
(頭金0円、都市銀行、変動金利2.475%(金利優遇1.7%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金10,078円+管理費10,078円
<合計毎月>101,460円