世田谷 ぐっとくる F号室

ここが地階だと思えますか・・・というリビング

キッチンとリビングと奥のベッドルーム

キッチン

リビングとなりのベッドルームは間仕切りを開けて使う使い方がおすすめ

光いっぱいの明るいバスルーム

ガラス扉のバスルームとタイル貼りの白い空間

間取り

価格改定しました

地下住戸というイメージとそれを覆すおもしろみのある空間のGAP

GAPを感じるとなぜあんなにも心がぐっときてしまうのだろうか・・・
教えて欲しい。

今回ご紹介するマンションは、もともとコーポラティブ方式で建てられた建物のため一つ一つの造りがいわゆる一般的な分譲マンションと異なる。
それにより、メゾネットでトリッキーな造りにも、地階住戸だということにも負けずに、建物の構造上の特徴をうまくとらえて設計されているところが秀逸であり、唯一無二のユニークさでもある。

リビングなどのあるメインフロアは、地階ながらも建物のサイドにドライエリアをそれぞれ設けていることにより、扉や仕切りを開放していれば明るさがある。
このドライエリアのおかげで、バスルームでも人目を気にすることなく明るい光の中で入浴ができるし、リビング側のドライエリアからも居室への光を取り込めている。

コンクリートの躯体を表しにした内装も、タイル貼りの内装も、シームレスで個性的な間取りも、オープンな収納も。
画一的なマンションのデザインに魅力を感じられない方には、ぐさっと刺さるおもしろみのある家かと。

ここのところ密かに人気を高めている、世田谷線の世田谷駅至近のエリア。
おもしろい個人経営の小さなビストロやパン屋さん、生活雑貨屋さんなどが点在していて、この家に住む方の嗜好にも近い街だなと感じます。

少し人とは違う個性のあるものにぐっとくるあなたなら、街も家もきっと気に入ってもらえるはず。
ぜひ、ご覧ください。

続きを読む

周辺情報

スーパー(サミットストア)まで約700m(徒歩約9分)
ドラッグストア(どらっぐぱぱす)まで約400m(徒歩約5分)
コンビニ(ローソン)まで約150m(徒歩約2分)
小学校(桜小学校)まで約550m(徒歩約7分)
中学校(桜木中学校)まで約1000m(徒歩約13分)


【住宅ローン返済例】

5,450万円お借入 → 毎月返済額148,197円
(頭金0円、都市銀行、変動金利2.475%(金利優遇1.7%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金8,000円+管理費9,206円
<合計毎月>165,403円