恵比寿 テラコッタタイルと漆喰とアンティークと。 1202号室

漆喰の壁がつくり出す陰影が素敵。

バルコニー正面。この立地でこの眺望!

胸ときめくサニタリースペース!

リビング全景。

キッチンとの間には使い勝手のよい作り付けの棚。

タイルとテラコッタの床、アンティークな雰囲気に統一された素敵すぎるキッチン。

洗濯機とオーブンレンジはキッチンに収めて。※サイズ等に制限があります。

ダイニング側から。南向きで明るく、風通し抜群。

バルコニーには植物やちょっとした椅子テーブルをおけるほどの余裕あり。

リビングから玄関へ。低めの梁が素敵な籠もり感を出しています。

ベッドルームにも大きな窓。

壁は一面収納です。

カフェのような素敵な扉を開けると・・

見た目だけでなく使い勝手も良さそうなサニタリースペース。右がバスルーム、左がトイレ。

真鍮の水栓とタイルで海外のようなバスルーム。

こだわりの詰まった上部タンクのトイレ&洗面。

水栓もシンクもタオル掛も全て可愛い。

玄関横には工夫を凝らした飾棚。

レトロな外観。

間取り

居住中の内覧となります。

どこまでも抜ける眺望。

一歩足を踏み入れただけで感じる、オーナーさんの住まいへの思い。
選び抜かれたアンティークの家具に扉、照明、そしてタイルや金具など細部までこだわり抜かれた部材たち。
好きなものを集めた最高に幸せな空間が、ここにありました。

隅々まで手入れの行き届いた室内は、リフォームしてから20年以上も経っているとは思えない程きれいで、丁寧に塗られた白い漆喰の壁は、お日様の光や照明により穏やかな陰影をつくりだします。

オーナーさんが特にこだわったのは水回り。
廊下のアンティークな扉を開けると、タイルが特徴的なラックを正面に、左手にお手洗い、右手にバスルームというつくり。
既存の白黒のタイルを上手に生かして、海外のホテルのような胸ときめく空間に仕上げています。
そしてバスルームに負けじと、キッチンも海外の雰囲気。
白いタイルと木のナチュラルな風合い、見た目だけでなく使い勝手もよい実験洗面に、オーブンと洗濯機もカウンターの下にすっぽり収まる仕様。
窓を開けるとすっと風が抜け、毎日のお料理が楽しみになりそう。

バルコニーからの視界はどこまでも抜け、晴れた日も曇りの日も、夕焼けに染まる空も、ここが恵比寿だということを忘れてしまうほど美しい空の移り変わりが楽しめます。

古きよきものをうまく取り入れた、リノベーションのお手本のようなお部屋。
オーナーさんの愛と幸せが詰まったこのお部屋を住み継いでくださる方、お待ちしています。

続きを読む

周辺情報

コンビニ(ファミリーマート)まで約120m(徒歩約1分)
コンビニ(セブンイレブン)まで約80m(徒歩約1分)
スーパー(ピーコック)まで約400m(徒歩約4分)
スーパー(成城石井)まで約550m(徒歩約7分)
恵比寿公園まで約210m(徒歩約2分)


【住宅ローン返済例】

4,950万円お借入 → 毎月返済額134,601円
(頭金0円、都市銀行、変動金利0.775%(金利優遇0%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金30,000円+管理費15,400円
<合計毎月>180,001円