日吉 懐かしくて、新しい 719号室

午後の日差しが注ぐリビングダイニング

きれいに維持管理された共用部分

ほっこりブラウン系の内装

手前にソファ、奥にダイニングセットを

クローズドタイプの広々キッチン

広く抜ける眺望(線路近いです)

バルコニーは奥行きたっぷり

7.5畳の南向き洋室。冬でもあたたか。

6.1畳洋室。外廊下から光が入ります。

5.8畳洋室。こちらも明るい。

浴室もブラウン系

洗面室は可動棚付きが嬉しい

トイレ

たっぷり収納できるシューズボックス

マンション前は歩道が広くお子様連れも安心

間取り

価格改定しました!

未来が楽しみな街の良質マンション、出ました

東急東横線日吉駅。西側には商店街が放射状に伸び、昔も今も変わらない雰囲気を残す飲食店に学生たちが集う。

一方東側の綱島街道を少し南下してみると、そこはまさに、大規模な開発の真っ最中。パナソニックの工場跡地を利用した「綱島SST(サスティナブル・スマート・タウン)」も、今回ご紹介のマンションから徒歩5分足らず。

昔ながらの街のあたたかさを感じつつ、最先端の街づくりの恩恵を受けることも出来る。
日吉は今、そんな懐かしさと新しさが同居する街・・・と、最初にこちらのマンションをご紹介してから約1年半。

筆者おすすめのこちらのマンションに新しく販売住戸が出ました!

築30年を迎えるこちらのマンション、共用部分には応接スペースや宅配ボックスが整えられ、管理人さんがしっかりパトロール。質の良さが伺えます。

今回ご紹介のお部屋は7階。エレベーターが数階おきに停止するスキップフロア型のマンションですが、7階はエレベーター停止階なので大荷物の時にも安心。南西向きで、室内は寒い季節でも午後の日差しがたっぷり差し込んで暖かい。

間取りは3LDK。各居室が5.8畳、6.1畳、7.5畳と広めに作られていて、家族が増え、成長してからもゆとりをもって暮らせそう。プラスリフォームでリビングダイニングと南側洋室の壁を撤去して大空間を作るのもアリ。

R-STORE掲載物件の中では内装はごくシンプルですが、これからが楽しみな立地、マンションとしての質の高さ、空間としての快適性という点でポテンシャルが高いのでは、と思うんです。

内見のご予約、心よりお待ちしております。

【注意点】
1.告知事項があります。詳細はお問合せください。
2.東横線の線路が近いため電車の走行音が聞こえます。音に敏感な方はご注意を。

続きを読む

周辺情報

スーパー(まいばすけっと)まで約350m(徒歩約5分)
コンビニ(ファミリーマート)まで約600m(徒歩約8分)
ドラッグストア(マツモトキヨシ)まで約350m(徒歩約5分)


【住宅ローン返済例】

4,380万円お借入 → 毎月返済額119,101円
(頭金0円、都市銀行、変動金利0.775%(金利優遇1.7%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金14,190円+管理費5,720円
<合計毎月>139,011円