大森 丘の上の186 103号室

37.6帖のリビング!

西向きのリビングに午後はゆったりと日差しが差し込む

リビングスペース

緑の合間から空と眺望が

明るくひらけて寛げるリビング

シンプルな中に高級感のあるデザイン

ダイニングとキッチンゾーン

キッチンは横長で広さ、タイル、機能が◎

キッチンからダイニング、リビングを眺めて。

廊下

各ベッドルーム

13帖のベッドルームにはウォークインクローゼットが

ウォークインから繋がって洗面スペース、右はキッチンスペース隣の洗濯機置き場・手洗いスペース。

バスルーム・トイレ

玄関横のシューズインクローゼットとクローゼット、広々とした玄関。

玄関から入るとこの景色

内廊下の共用部

オートロック式のエントランス

高台の低層マンション

間取り

大森山王の丘の上に建つ、186㎡の邸宅より。

高台にある位の高い土地。
明治初期の昔から実業家や政治家などの名士が邸宅を構えてきた歴史と文化の薫る山王は、現在も多くの高級住宅が建ち並んでおり、落ち着いた雰囲気。
建物は隣接する「山王熊野神社」の大きな木立に守られ、山王の中でもひときわ静かなエリアに位置しています。

玄関に入った瞬間から驚く、ゆったりとした作りの部屋構え。
玄関ホールや土間の広さはもちろんのこと、シューズインクローゼットには洋服を掛けるスペースもあり、アウター類の収納にもってこい。
廊下に関しても収納棚に飾り棚にベンチ、見せるスペースとしまうスペースの両立がされており実用性もデザイン性も兼ね備えられている。

家の顔である、37.6帖ものリビング。
1階でありながらも高台に建っているため、ベランダの木々の間からは抜けた眺望が楽しめる。
リビングスペース、ダイニングスペース、キッチンとそれぞれがきちんとゾーニングされており、どのエリアにもゆったりと家具を配置できる。

キッチン横には洗濯機置き場と手洗い場所が。
洗濯系の家事は、キッチンと隣り合わせのため動線重視。
広い家であるからこそ、こういった間取りの配慮は大切かと。

廊下にずらっとベッドルーム。
4部屋の個室は、家族それぞれが独立した空間を持てて長くこの家で暮らしていくイメージを持つことができる。
奥のメインベッドルームにはウォークインクローゼット。
ここから洗面台へも扉一つで繋がっており、忙しい朝や疲れた夜にも部屋をぐるぐる回らずに行き来できる秀逸な間取りかと。

利便性の高い大森駅、京浜東北線で品川へもすぐ。
駅前のお店の多さや商業施設の多さは、生活をするに程よい範囲で快適に暮らすことが出来そう。
丘の上の邸宅生活、始めてみませんか?

続きを読む

周辺情報

スーパー(オオゼキ)まで約1000m(徒歩約12分)
ドラッグストア(ウエルシア)まで約1000m(徒歩約12分)
コンビニ(セブンイレブン)まで約750m(徒歩約9分)


【住宅ローン返済例】

11,800万円お借入 → 毎月返済額320,867円
(頭金0円、都市銀行、変動金利2.475%(金利優遇1.7%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金12,740円+管理費57,330円
<合計毎月>390,937円