一目惚れ間違いなし

可愛すぎやしませんか・・

パーケット貼りのフローリングが懐かしい雰囲気

リビングにはソファを造作。パープルが良いアクセント。

食事はカウンタースペースに並んで

レトロ可愛いキッチン

プラスリノベで食器棚を造作

マーシャルのアンプ?!と見せかけて、これ実は冷蔵庫

バルコニーからの眺望

きれいに維持管理されたバルコニー

壁一面に棚が造作された洋室。ワークスペースも有り。

あなたなら何を並べる?

ベッドルームにはオープンクローゼット

建具も抜かりなく可愛い

窓のある浴室

洗面とトイレは一体。カラータイルが素敵。

玄関を入った瞬間からワクワク

外観。棟表示のサインもなんだか良い味。

間取り

たまプラーザ 団地を遊べ! 5F

物件価格 1,770 万円(月々 62,928 円)

バス12分 48.99㎡ 2LDK 1974年06月

団地LOVERに捧ぐ、遊び心が詰まった一室

団地好きのみなさん、またまたお待たせしました!一目惚れ必至のお部屋、登場です。

今回ご紹介の団地は、横浜市青葉区にある「すすき野団地」。アクセスは田園都市線たまプラーザ駅またはあざみ野駅からバスで12分ほど。バスは時刻表の確認がいらないほど頻繁に発着するので、都心への通勤も問題なさそうです。

お部屋は5階部分、およそ49㎡の2LDK。二人暮らしのスタートや、仕事場やアトリエを兼ねた一人暮らしにちょうど良い。

クリエイターであるオーナー様は、2017年にリノベーション済みのこのお部屋を購入。その後、ベンチタイプのソファやキッチン収納棚を造作し、窓辺にはウッドブラインド・・と、さらに自分好みにカスタムされています。

まさにこれが団地購入の醍醐味。お手頃な「ハコ」を手に入れて、自分の世界を作り込んでいく楽しさ。

内装には、パーケット貼りのフローリング、アールを描く建具、カラータイル・・もう挙げたらキリが無いくらい、胸キュンなポイントがたくさん詰まっています。フルリノベーションでありながら、どこか懐かしさを感じさせるプロダクトが、昭和レトロな団地によく似合う。

最後に、団地に住むメリットを挙げましょう。標準的な団地の部屋の多くは、今回ご紹介のお部屋のような両面開口。二方向に窓があるおかげで、室内を抜ける風が実に気持ち良いんです。

このワクワク感と心地良さ、ぜひ一度現地で体感を。
内見のご予約、心よりお待ちしております。

【注意点】
・エレベーターはありません。運動がてら5階まで頑張りましょう。
・ご案内および契約手続きは、団地再生事業協同組合のスタッフが行います。

続きを読む

周辺情報

スーパー(すすき野とうきゅう)まで約500m(徒歩約7分)
コンビニ(ミニストップ)まで約350m(徒歩約5分)
ドラッグストア(FitCareDEPOT)まで約450m(徒歩約6分)


【住宅ローン返済例】

1,770万円お借入 → 毎月返済額47,728円
(頭金0円、都市銀行、変動金利0.725%(金利優遇1.75%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金10,000円+管理費5,200円
<合計毎月>62,928円