旗の台 Naked Foot 202号室

床材、扉、どれもとっても良い感じ

この質感

節がアクセントになっています

間取り自体はシンプル

日当たりはこんな感じ

鏡付きの収納

玄関からのアプローチはゆったりめ

キッチン

洗面とトイレ

浴室

外観

間取り

やっぱり無垢床に住みたい、という人に届けたい

無垢床の気持ちの良いお部屋を見つけてきました。

東急線「旗の台」から徒歩7分。
大井町線と池上線の2路線利用できるところ、駅前の賑やかな商店街があるところもよく、生活するにはもってこいな場所でした。

お部屋はというと、荒目の無垢床でほのかに木の香りがする室内。
洗面、浴室への扉も木製の作りで、こだわりが見られます。
ゆったりとした水周りは使い勝手が良さそう。

一般的な単身向けのワンルーム。
間取りに特徴はあるわけではありませんが、商店街の雰囲気と無垢床の気持ち良さが二重丸。
圧倒的な雰囲気勝ちで、初めての一人暮らしにも向いていると思います。

【備考】
・正面に高い建物がありますので、日当たりはあまり期待できません

続きを読む