武蔵小杉 ただいマンション 203号室

右手が収納。たくさん入るから安心。

キッチンもIH2口で頼もしい。

玄関。グレーの扉の向こうはトイレ

トイレまで手を抜かずリノベしてあります。

シューズクロゼットも頼もしい大きさ。

玄関入って左手にシャワールームと洗濯機置場

浴槽が恋しくなったら銭湯か温泉へ…

ここを脱衣所にして。

部屋奥から

荷物は全部仕舞えそう

奥行きはそこまでないけれど

ひとりならじゅうぶんでしょ

ベランダにも干せますが、室内干し用のワイヤーもあります

天井高い!

別角度からも。

玄関扉の重厚感が素敵

外観も好み。

向河原の駅前。ほっとする

逆サイドにはスタバもありますのでご安心を

間取り

「ただいま」の瞬間ほっとできる家っていうのはこういうことなんだろうね。

一見辺鄙なところにあるようで、
とっても便利なところにあるようにも見えるこの物件。

どちらも正解。

武蔵小杉といえば、今や再開発で大人気のエリア。
都心に通う学生や社会人にとっても便利。

武蔵小杉駅から徒歩圏内でありながら、
一番近いのは「向河原」という南武線の小さな駅。
降り立つと小さな商店街に踏切のカンカン…という音が懐かしい。
大きなスーパーは見当たらなかったので、週に数度は武蔵小杉で買い出しを。

ただいまを言った瞬間、ふーっと力が抜けてほっとできる、
ひとりの時間をゆっくり、まったりと過ごすのが良さそうな
ひとり暮らし向けのワンルームリノベ。

玄関収納にはポールハンガーと棚が備えられていて、靴以外、
冬ならコート類なんかもかけておける。
部屋のほぼ一面を使うくらいの収納もあるので空間は広く使えそう。

部屋を広くとっている分水回りはコンパクトだけれど
洗濯機置場までちゃんと室内にあるのは嬉しい。
風呂は、シャワールームのみ。

ベランダはそこまで狭くないけれど
室内干し用の物干しワイヤーもついているから天気の悪い日も安心。

戸数の多すぎない白い外観。
普段忙しくしている人にこそ、ここへ帰ってきてほしい。
そんな場所にあるそんな部屋。



※エレベーターはありません
※シャワールームのみ

同物件の別部屋こちら
https://www.r-store.jp/chintai/room/193981

続きを読む