森下 大人の暮らし方 207号室

ワンルームですがゆる〜く壁で区切られた間取り

お部屋の入り口から見たとき

キッチン側から見たとき

キッチンの向かい側に洗濯機と冷蔵庫。衝立の向こうが洗濯機です

立派すぎるくらい立派なキッチン

グリル付き3口IH

キッチン横の壁面にクローゼット

棚板の高さを変更可能です

日当たりは望めませんが、入り口側に窓があって柔らかい光が全体的に入ってきます。

お部屋から玄関をつなぐ廊下 左側が洗面スペース

キュキュッと3点まとまってます

おしゃれな洗面台 鏡の裏にも収納できます

トイレ

バルコニーは広め

バルコニーからの眺め ビルに囲まれた立地です

お部屋の玄関 落ち着いた雰囲気です

共用部

エントランスには植栽も。

外観

間取り

静かな心休まるお部屋、ここにあります

歳を重ねると求めることも変わってきますよね。

ってことで、「大人の求める条件」を勝手に考えました(当方32才)

その1:都心にアクセスがいいこと(できればタクシーでも帰れるような立地)
その2:帰り道にちょこっと寄れる気の利いたご飯屋さんがある
その3:休日に近所でのんびりできる

上記の条件をクリアする素敵なお部屋を森下で発見しましたよ。

都営大江戸線・都営新宿線2路線が乗り入れる「森下駅」から徒歩5分、
ファミリー層も多い閑静な住宅街にあります。
東京駅・銀座エリアからはタクシーで帰るという選択もできます。
(※参考:東京駅〜木場までタクシーの深夜料金が2500円かからないくらい)

お部屋はコンパクトなワンルームですが、
似つかわしくないくらい立派な3口グリル付きのキッチンが特徴的。

バストイレ洗面台はまとまってますが、
タイルの床が雰囲気あります。

また気になる日当たりですが、直射日光はそれほど期待できないのですが、、
窓が多く柔らかい光が入ってくるので、日中は電気はつけなくても大丈夫そう。

近所には老舗のご飯屋さん、美味しいパン屋さんなど多数。
ぜひ内覧時にご紹介させてください。

続きを読む