白山 季節をいただく部屋 501号室

やばーい!(リビング)

紅葉きれー!(10.7帖のお部屋)

屋根もあるので干しまくり(リビング)

洗濯機置場はそんなに大きくないのでサイズ確認を(リビング)

5.7帖の洋室にもクロゼットあります

出窓も楽しめます(リビング)

窓から朝日がたっぷり入りそう。(リビング)

どうですかこの眺め(10.7帖のお部屋)

どの季節も楽しみ!

収納力もあります(10.7帖のお部屋)

無駄なスペースがない!(10.7帖のお部屋)

こっちも収納(10.7帖のお部屋)

窓の下も収納(10.7帖のお部屋)

洗面台とトイレ

お風呂にも窓

エレベーター降りると501だけがあります

干すのが趣味になりそうです

リビング奥から

駐輪スペースと外観

間取り

※1番手申込有り(2番手受付中)

窓の向こうには小石川植物園の紅葉が。なんだかいろいろと贅沢です。

白山駅からの道のりは途中から小石川植物園になるので、
お散歩しているような感覚ですが割と急な坂道になります。
(家→駅の道のりがのぼり方向です)

植物園の眼の前に佇むマンションはあまり大きくなく、少し外観の年季が気になる。
オートロックはなく、最上階でエレベーターを降りると、
501の玄関のみがある。そう、最上階のワンフロア独占です!

玄関前のスペースはあまり広くはないけれど、
扉をあけると玄関前にもゆったりとしたスペースがあり
左手には5.7帖の洋室とクロゼット。ここは来客用の寝室にぴったり。
そして右手には一面バルコニーの開放的なリビングが!
西向きですがこれだけ窓があれば日差しには困らなそう。

リビング奥の部屋の紅葉がパッと目に入る。
奥の部屋は家族の寝室兼ワードローブにじゅうぶんな10.7帖の洋室。
紅葉が本当に美しい。そう、小石川植物園です。
あ〜サクラもウメもアジサイも楽しみ!

お部屋も賃料も眺望も陽当りも、
良いの?こんなに叶えてくれちゃって!というドンピシャ部屋ですが
冒頭に書いた坂のことだけ予めご了承くださいね。

※写真は全てクリーニング前のものです。
※駐輪スペースありますが屋根はありません(写真参照)
※家から駅までの道のりがのぼり坂です。

続きを読む