二子玉川 小高い丘の上に建つヴィンテージ空間 108号室

無垢床と壁の色が素敵

3階。竹林が見える窓とハンモック

日当たりがよくポカポカ空間で、ユラユラ揺られて

お天気がいい日は富士山。そして夏には花火が

竹林に合わせたアクセントクロス

100年以上前の扉に心を鷲掴みされますよ

クローゼット

2階のダイニングキッチン

写真の右側の扉から水廻り

独自に配合した空間にマッチする赤のキッチン。取手の細かなところもペイントされております  

独立洗面台

トイレもかっこいい

バスルーム

1階の和室。竹林に合わせてあえて和室にリノベーション

収納力抜群

洗濯機置き場はバルコニー

3層からなるメゾネット

108は一番奥で、ちょっとしたウッドデッキ付き

かっこいい外観

間取り

・二子玉川の花火・富士山も見えます。

ここに住み始めたらもう他には住めないかも

二子玉からバスに乗ること約10分。
たったこれだけの移動時間で、こんなにものどかな風景が広がる街があるとは知りませんでした。
行くまでは駅から遠いしちょっと不便だなーと思ってましたが、
「二子玉川駅」と小田急線「成城学園前駅」どちらからでも10分間隔以内にはバスが出ていますので、さほど不便は感じません。
都心では決して味わうことのできない風景が広がるこのお部屋は駅近で便利な生活がしたい方にはあえて勧めません。

バスに乗ってでも、坂道を登ってでも住みたくなる魅力満載のお部屋です。

一度住み始めると滅多に空きが出ない幻のにアパートに空きが出ました!!
お部屋ごとにオーナーさんのセンスで内装が異なり、今回もかなりかっこよく仕上がりました。
都内、鎌倉に数々のセンス抜群のリノベーション物件を手がけるオーナーさん。
今回のお部屋は各部屋に扉を付け(他の部屋は全て扉なしの吹き抜け)家族も落ち着いて暮らせる住居に変貌を遂げました。

1階から3階のメゾネットタイプのこちらのお部屋。

1階は窓から見える竹林に合わせて、お部屋を和室にリノベーション。
窓の外の風景がまるで額の中の絵のように空間にマッチし、クロスとランプの相性もセンス抜群。

2階の片側のクロスはイギリス製、もう片方にはOSBという木材ボードを使用しヴィンテージ感を。
キッチンの赤も空間とマッチするよう特別に配合しペイントして仕上げたこだわりのキッチン。細部までもが格好いい。

3階に設置してある扉は100年以上前のフランスのヴィンテージものを使用し、その存在感と可愛らしさったらたまりません。
自分では決して手に入れることのできない世界中のヴィンテージアイテムが惜しげもなく使われていて、ここに住める方が心底うらやましい。

そして、丘の上に建っているだけあって見晴らしが最高。
3階へ上がれば天気のいい日は富士山が見えるし、夏には世田谷の花火もお部屋から見えるという、最高のロケーション。
目の前には畑もひろがり、本当にここは世田谷区?と思うほどのどかな日常がまっています。

世界中を旅するオーナーのセンスと想いが詰まったこちらのお部屋。
是非、お早めに!!

【注意点・備考】
・プロパンガスです。
・洗濯機置き場はバルコニーです。

続きを読む