桜坂 ありったけの温もり。 203号室

ああ〜、素敵なバルコニーが見えます。

ふすまの奥には和室スペースが。

実は扉はスケルトン。良いですねぇ。

窓を開ければすぐバルコニーな洋室1。ここ、私の部屋にしたいなぁー!

リビングに繋がる和室。趣のある佇まいです。

カウンターキッチン!出来上がった料理を並べたい!

開放的で素敵なキッチンスペース◎

キッチンスペース奥には、洗濯機置き場が隠れています!

やっとお庭に降り立ちました。

このツタが良い感じです〜。あっ、よく見るとここに洗濯物を干すんですね!?

お庭の奥には扉があって、そこには階段が…!ワクワクする!

洋室2。なんだか集中できそうだ。

窓を開けると。猫が好みそうな道だなぁ〜。

洋室2。やっぱりここは作業部屋向きですね!

双子の洗面台。可愛らしいです。

2階だからか少し冷たい空気が。お風呂でしっかりと温まりましょうっ。

機能性◎のトイレです。

いやぁ、玄関スペース広い。

緑に囲まれた素敵な外観です。

間取り

光のあたたかさ、感じてください。

日当たりってすごく大事ですよね。
でも、日当たりが良くても暖かな光を感じるお部屋って中々無いのではないか。

このお部屋に入ってそう思いました。

ここは、なんだか入り込む日差しがオレンジ色で暖かいんですよ。
すごく安心できて、心まで温めてくれるよう。

日当たりが良いというだけでも嬉しいのですが、お楽しみは色々ありまして。
この物件、階によって個性があるお家なんです。
基本的な造りや間取りはそこまで変わらないのですが
今回撮影した三部屋はどれも魅力的なポイントが違いました。

それでは203号室をご紹介したいと思います。
(他のページで403、301号室も紹介しております!)
ポイントは何と言ってもバルコニー、気持ちのいいキッチン、洋室から見える緑。

2階に住む方の特権。ちょっとした庭付きバルコニー!
リビングに入った時から窓の向こうに緑がたくさん見えて嬉しくなりました。
ツタが絡まるコンクリートの壁に物干し竿かけが設置されていて、思わずココに!?と少し驚きましたが、なんだかそれも面白いですね。
バルコニーの右奥に扉があるのですが、そこを開くと外につながる階段があるんですよ。
あ〜、なんてワクワクする造り!

お庭からも見えるカウンターキッチンは、ウッドと白を基調としたデザイン。
これがまた素敵なんですよ〜。
キッチンの小さな窓を開けて風を感じながらお料理できたら気持ちいいでしょうね。

4階や3階のお部屋と比べて、洗面スペースは冷んやりとしていました。
でも静かで集中できる環境なので、お風呂の隣の洋室は仕事や勉強部屋に良さそう。
緑もすごく近いので視界も鮮やかでした。

日当たりも良い上にプラスポイントがたくさんあって
もしここが実家だったら私はこうやって生活してたかなぁなんて想像してしまいました。

皆さんにここの暖かな光を感じてもらいながら、ご案内をしたいです。
ぜひ、晴れた日に内覧へ行きましょう!

続きを読む