赤坂 緑のパノラマ、そよぐ風 401号室

見下ろすと散歩道があります

玄関を開けると飛び込む緑のパノラマビュー

大通りの反対側なので、イスを出して静かに鳥のさえずりを聞きながら読書やお茶をしてはいかがでしょう

天井が高い!

LDKと個室を繋げるとこんな感じ

個室の間仕切りを閉じるとこんな感じ

落ち着いた色味の内装です

クローゼットは二カ所

ワインレッドのキッチンはコンパクトながらグリルも付いていて機能性は○

花や写真を飾ったり、鍵を置いたり

靴の収納もしっかりあります

大きな鏡のある玄関

洗面脱衣室

ストライプのクロスがかっこいい

浴室はシンプルで清潔感があります

角部屋なのでたくさんの窓から光と風が入ってきます

バルコニーの向こうの視線を気にせず開放的な景色を楽しめます

もうすぐケヤキの緑がキレイな季節がやってきます

落ち着いた雰囲気のエントランスホール

間取り

玄関を開けると福岡城跡の緑が広がります

福岡で好きな場所は?と聞かれたら、
私は「けやき通り」と答えます。
護国神社から警固辺りまでの国体道路には、
その名の通り、けやきの並木がずらりと続いています。
夏は木陰で涼しく気持ちよく、
秋は落ち葉が風情を感じさせます。

マンションの周辺には、お惣菜をテイクアウトできるイタリアンレストランや
素材の味を楽しめるジェラート屋さん、ワインバーやギャラリー、
アンティークの家具や雑貨のお店がたくさん。
天神まで歩いても15分くらいなので、天気の良い日は
歩いて出勤やお出かけしたら気持ち良いですよ。
ちなみに、マンションの1階にはクリニックが入っているので
体調が悪いときもすぐ行けて安心。

と、周辺環境の良さばかりついつい熱く語ってしまいましたが、
肝心のお部屋のいいところもご紹介。
お部屋は、国体道路側の反対側なので音の心配は大丈夫そう。
玄関を開けるとすぐ福岡城跡の緑がパノラマに広がります。
角部屋なので日当たりと風通しが良く、
4階でちょうど目線の高さに緑が常に目に入るというのも◎
水廻りがリビングの奥にまとまっており、
わざわざ廊下に出る必要がなく効率がいい点や、
個室とは離れているので洗濯機の音が気になりにくい点も
使い勝手が良さそう。
お部屋はダークブラウンの床で、キッチンはワインレッド。
モノトーンやミッドセンチュリーな家具が置いてあったら素敵だろうな。
私がもしここに住んだら、バルコニーに椅子とテーブルを置いて、
食事や読書を満喫したい。
普通のトーストさえ美味しく感じられそうです(笑)

東京白金にあるライフスタイルショップBIOTOPが
今春オープンする福岡店はマンションから徒歩4分。
こんなおしゃれなお店が日常使いできるなんて贅沢。
引っ越しを機に、センスもアップしそうです。
3月下旬にリニューアルオープンする福岡市美術館もすぐそばにあり、
ますます注目のエリアで、文化的でおしゃれな生活を初めてみませんか?

続きを読む