白金台 レトロ萌え 202号室

レトロ×ホワイト。ときめく。

エントランスも、フォントも、いい。

レトロと言ったら和室でしょ

南西向きで明るいです

斜めになっている変わった形。

バルコニー激せま。

仕切りを外すと開放感。

収納は押入れ。

ガラスのシェードおしゃれ

仕切りがあるとこんな感じ。

洗濯機置き場はここ。

キッチンの窓が、とにかく明るい。

ダイニングスペース結構ひろいです。

水回りは3点ユニット

ドアも、床も、シューズボックスも、何もかも可愛い玄関。

金属の取手も白くベタ塗りされてるのも可愛い

サイズも可愛い

近くに銭湯が2つもあります

間取り

外観って、私にとっては大事。

高級感漂うマンションがそびえ立つ白金。
首都高2号目黒線の高架下。その脇の細い路地を進むと見えてくる
ちょっとレトロな真っ白マンション。

外観って気にしない人が多いと思いますが、「私はここに住んでいるんだ」というテンションが大事な私は気にします。
ここの物件は、なんだか映画に出てきそうな外観ですごくときめきます。

エレベーターはないので階段です。
リノベーションされたけどどこかレトロ感が残る室内。

間取りは比較的使いやすいと思います。
注意ポイントは水回りが3点ユニットなのと、洗濯機置き場が無理やりな感じ。
でもお風呂は心配いりません。近くに銭湯が2つもあります。

銭湯だけでなくおしゃれなお店や楽しそうなお店も結構あって、発掘するのが面白そう。

事務所・SOHO相談可能です(※賃料条件変更あり)
この立地、このレトロな雰囲気に萌えた人はぜひ見てみてください。

続きを読む