笹原 見た目は会社、中身は住居 101号室

二面採光の6畳部屋です!

コンパクトな住まいが好きな方へ。

優しいグレーがお部屋をマイルドにしてくれます。

廊下、思ったより長いんです。

反対側からも廊下をご覧ください。

廊下の先にあるちょっとしたスペース。

お隣さんとは限りなく近いですね…!

洗面台のコンパクトさと、洗濯機置き場のサイズ感

洗濯機置き場の先にはトイレが。

お風呂はゆっくりと出来そうですね。

玄関を開けるとすぐにキッチン!

想像以上に小さいからか逆に愛おしさが。。。

元は事務所だったんだなぁと思わせてくれますね。

正面の入り口ではなく、こちらの道からどうぞ♪

隠れ家すぎません?

間取り

ちゃんと住めるから安心してください。

初めて見た時は事務所か、何かの事業系のビルとしか思えませんでした。
(実際に一階は会社が入っています。)
正面に入り口があるのですが、そちらは住居用ではありませんよ!
物件左横の細〜い道を進むと住居用の入り口が登場します。(今回のお部屋は入り口を過ぎた先にあるのですが)

元々は事務所だった場所を住居用にリノベーションしたそうで、玄関には面影が残っていました。
思い切ってドアを開けると、キッチン!そして長めの廊下が続いています。
廊下を歩いていくと二面採光のコンパクトな6畳のお部屋が登場。
食事も睡眠もここ一つで済むから効率的!

そうそう、廊下の果てにちょっとしたスペースがあるんです。
バルコニーが無いので、そこを洗濯物を干すスペースにしたり、オープン収納として活用するのはいかがでしょうか。
長い廊下にはオシャレな収納ボックスを並べて、収納をカバーするのもオススメです。

あ、思わず二度見をしてしまった箇所があるんですが…
そこは洗面台の横にある洗濯機を置くスペース。
排水ホースはあるものの、なかなか限られた広さなので洗濯機のサイズが重要になってきます!
広さに対してギリギリを攻めると、その先のトイレに行くときに洗濯機をよじ登るというワイルドな暮らしが始まりそうなんです。
(いや、やっぱりどう考えてもワイルドな暮らしになりそう…)
ここは実際に内覧して確認をしましょう!

ちなみに物件の隣には”卓球場”と書かれた建物があって、覗いてみたかったのですが今日はシャッターが閉まっていました。
類は友を呼ぶように、面白い建物って集まるんですかね。

続きを読む