野芥 君の生活 見え隠れ A4号室

見え隠れリノベハウス 天然木のルーバーがアクセント

壁の色、キッチンのタイル、ダクト いい感じ

こっちからは配管が見えてる

なんだろうあの棚は

棚じゃない。洗濯室だ!

コンロはコンパクトに2口 奥に階段が見える。

ここで植物を育てる。日当たり良好!

階段の照明いい感じだね

2階の洋室 採光よし!

黒い柵がシックでかっこいい

なんとこの部屋、梁が見放題

この赤い壁が意外にも落ち着ける

おや、もしかしてあそこは

そうです。お風呂です。ガラス張りなんです。

お風呂の近くにトイレと洗面台

そしてバルコニー。最高の空間だね

玄関には靴箱だってついてる。

外装のガルバニウムに木のドアが似合う

ライトもキュート

間取り

かっこいいリノベ物件での生活

きっと1979年に建ったばかりの頃はどこにでもあるような普通のアパート
だったであろうこの物件。リノベを経て化けましたね。
おそらく以前は、1階と2階にそれぞれワンルームが5部屋ずつくらいあるタイプの建物。
その外階段を取っ払ってメゾネットにしてるみたい。ワクワクしますね!
さあ、ここでの生活を覗いてみましょう!

玄関入ってすぐ見えるのは白いタイル張りのキッチン。
ダクトが存在感抜群でかっこいい。このキッチン、カウンターテーブルとしても
使えそうじゃない?朝ごはんはここでパッと済ませる生活。
キッチンの横の扉を開けると洗濯機置き場が現れる。これはしっかり隠す。
収納もたっぷりできそうな広さだしいいね。

2階は洋室とサニタリー。
階段登ってまず目に入るのは梁!スケルトン剥き出しのハイルーフです!
いや〜これはたまらないですね。木造の魅力を日々感じながら眠れるという贅沢。
と、少し目線を下へ戻すと何かあちらの方にもスケスケのお部屋があるではないですか。
なんと開放的なバスルーム!2階は見えるものばっかりですね。スケスケ。
お風呂がスケスケなのは賛否両論でしょうが、入ってみるとかなり広く感じますし、浴室が
ガラス張りってやっぱりお洒落。反対側には窓もついているし、お気に入りになりそうな予感。
そしてその窓の外側にはバルコニーまでついてる。眺めも良い。
2階はお気に入りの場所がたくさんできそうだ。梁見放題のベッドに開放感抜群のお風呂。
眺めのいいバルコニーでも過ごすし、たまに階段の黒い柵のとこから足をぶらんと出して本を読んだりもする。
こんなにスケスケのお部屋でも外からの視線は入らないんだから安心だ。

お洒落でかっこいいリノベ物件。
きっとあなたのお気に入りになる。

続きを読む