七隈 オリーブ観察日記

黒と緑。いい組み合わせ

襖の色一つでこんなに雰囲気が変わる

大容量の押入れ これは嬉しい

もう一つの部屋は洋室

フローリングは暗めの色 壁は真っ白

この部屋にももちろん収納がある

7.5帖のDK カウンターを置いてもいいかもね

勝手口とサニタリーに通じるドア 動線バッチリ

白くて清潔な洗面 洗濯機置場もあるね

お風呂のタイルは淡いピンク色

雨の日には洗濯物を干せそうだ

トイレとの間にはなぜか磨りガラスが

木目で落ち着けそうなトイレ

この家、明るいね〜!

南向きのベランダに洗濯物は干せます!

玄関は結構明るい空間になってますよ

グリーンのタイルが可愛らしい

勝手口がある方に車を駐められる。

前の道はちょっと狭目。軽自動車がオススメ

間取り

平屋暮らしとオリーブ

畳の淡い緑とちょっと変わった黒色の襖。
この組み合わせ、かなりかっこいい。このカラーリングだけで
「和モダン」って感じがする。

それとこの二色の組み合わせから連想したのがオリーブ。太陽の樹とも呼ばれる
地中海原産のこの木をぜひこの家で育てていただきたい。室内で育てるのはちょっと難しいらしいけど
洋室の白い壁にきっと映える。日当たりのいい窓際で、涼やかに生命力に溢れるオリーブをグリーンインテリアとして取り入れてみてはいかがだろう。

さらにこの物件、立地がいい感じ。
小中学校が徒歩圏内にあるし、最寄駅徒歩3分の福岡市地下鉄七隈駅から天神までは
たったの15分。さらに徒歩7〜8分のところには西南杜の湖畔公園がある。
この公園がオススメ。
大きな池が3つと木々で囲まれた公園は夏でも涼しい風がふく。
他にもテニス場やサッカー場、子供が遊べるようなスペースや遊具もある。
休日を家族で過ごすのにもってこいの場所だ!

周辺環境に恵まれたこの家で和モダンな生活を送ってみてはいかがだろうか。

続きを読む