薬院 青い箱 1105号室

箱のような空間にワクワク。クロスの色が綺麗です

1998年築なので、モニターフォンが若干レトロ。笑

さあ、それでは箱の中へ!

奥の方に大きなWIC!お洋服の収納は任せましたぞ

キッチン側から見たWIC。小窓はカーテンが必要ですね!

WICから見たベッドルーム。箱の全貌は以上です〜

こんな感じで仕切ることも可能です

もちろん引き戸を開けたまま使っても◎

キッチンは白タイルで区切りがついていて良いですね

ちょっぴり年季の入った感じがしますが、隅々まで綺麗でした!

11階のお部屋なので風が気持ちよかったですよ〜

都会にいながらも山が見える!ラッキー!

あの3段ボックス、結構活用できそうですよね

朝の寝癖はここでバッチリなおしましょう!コンセント2つ付き!

窓を開けて風を取り込みながらの入浴。あ〜、気持ち良さそう〜

ウォシュレットが欠かせない方にとっては第一条件クリアですね。

なんとシューズインクローゼット付き!

毎日履く靴は玄関に置いたままでも良さそうです。

薬院駅へは歩いてすぐ行けちゃいますっ!

間取り

一般的な洋室よりもちょっと特別感がある

今までで一度だけ、他の物件で青い箱に遭遇したことがあります。
その時はキッチンが隠れていましたが
今回は...ベッドルームとウォークインクローゼットでした!

青い箱へはキッチン、リビングダイニングのどちらからも出入りできるようになっています。
疲れた日はWICにコートをかけて、そのままベッドにダイブ…もオッケー!笑

WICには長いハンガーポールが2つ付いているので、
シワになりたくないお洋服は全てかけてしまってはいかがでしょう?
コートはもちろん、ワンピースやドレスなど
丈の長いお洋服をたくさんお持ちの方は嬉しい限りですね。

住所は平尾一丁目、最寄りの薬院駅は歩いて6分ほど。
都会なので物件が密集しているのですが、
11階のお部屋なので風通しが良く
バルコニーからは遠くの山々も望むことができますよー!

ちなみにこのお部屋はリノベーションをされているのですが、
室内だけでなく共用部も補修工事が進められていました。
廊下の防水加工や、駐輪場の屋根を新調されている様子を見て
これから長く住み続けられる家になりそうだなと感じました。

またどこかで青い箱に出会えることを楽しみに。
お問い合わせ、お待ちしております。

※水町費:1名の場合月額3,000円、2名の場合月額4,000円
※1年未満の退居時、違約金家賃の1ヶ月分

続きを読む