大口 ROOTSを辿る 102号室

土間付きワンルーム!

土間は3帖あります

約10帖あります

パーケットフローリングが良い雰囲気出してます

ウォークインクローゼット付き

サニタリールーム

小窓付き

タオルハンガー付き

手前に駐輪場が出来ます

こちらは101号室の玄関

こちらは102号室の玄関

通り沿いですが交通量はさほど多くありません

間取り

『住む人が、この家と街に根ざせるように』

という想いのもと誕生しました。
この度ご依頼を頂き、またまた素敵な物件に出逢ってきました
正式には2020.2月完成予定ですが、ご内覧は受付スタートいたします。

大口駅...
と言うとあまり馴染みのない駅名ですが、
何と、横浜まで自転車で約15分!
国道一号を通ると坂が少ないルートで行けるそうですよ。
横浜・みなとみらい・関内方面へ自転車通勤したい方には特に便利な立地です。

床は、オークのパーケットフローリング。
個人的にもオークは高級感があってとっても好きな床材。
張られたばかりのすべすべの状態を先日一足先に体験してきました。
キッチンはTOOLBOXさんのもの。
洗面台はドイツ製のウェルラウンドシンクというもの。
ベッドルームのクローゼットはルーバードアにしてあり、湿気もこもりにくくなっています。
リビングとの境の三角に切り取られた出入り口が何と言っても可愛すぎました。

内装の魅力だけでなく...
木造の懸念点と言えば、音響きそう...や寒そう...などマイナスに思われてしまうポイントがいくつかあると思いますが、
ご安心ください。

各居室が直接隣と面している部分は玄関土間とサニタリールームとなっていて、響きにくいよう配慮されています。
そして、お隣との壁にはボードを其々2枚貼りにし、壁体内にも断熱材が入っていますので、冬は温かく夏は涼しく快適にお過ごし頂けると思います。
また、建物自体が災害時に避難所となる病院や学校などの建物と同じ強度で作られているんだとか。
建築前の地盤調査にプラスして、微動探査を行った上で地盤改良工事も施工されたんだそう。
因みに、微動探査を行った賃貸住宅は日本初だそうです!!

という感じで、内外とっても安心して暮らして頂けるこちらの物件。
全6戸募集いたします。
お早めにお問い合わせください。

続きを読む