赤坂 男の隠れ家に住んでみる気ない? 601号室

白い天井と壁、そして薄茶色のフローリングがステキ。

左がキッチンスペース、右がトイレと脱衣所など。

まだ内装工事中。奥の部屋には2つ窓があります。

エアコンも設置済み。白い壁とフローリングの色合いが落ち着きます。

白い壁とフローリングの茶色のコントラストが落ち着きます。

白くて広い壁は週末の映画のためのスクリーンに。

窓から見えるのは同じマンション。赤茶色のタイルがステキ。

同じマンションの非常階段が見える!バルコニーは無いけど、そこが隠れ家的な雰囲気に。

TVモニター付きインターフォンがありますよ。

シンプルなキッチン。IHのコンロが1つ付いています。

換気扇もおしゃれです。

脱衣所にトイレ。男のひとり暮らしにはいい雰囲気。

バスタブ無し! シャワーのみ! シンプル!

洗面台もシンプル! 必要最低限なのがいい!

洗濯機置場もありますが物干しバーが無いので、ここに置くなら乾燥機付洗濯機がオススメ。

シンプルな玄関。シューズボックスが無いので入居前に用意しましょう。

玄関前の廊下には収納スペースあり。

リゾートホテルのようなエントランス。入る前からワクワクです。

重厚感のある外観です。一階中央にコンビニが入居しています。

間取り

必要なものだけが揃った割り切った設備が男っぽいね

福岡市中央区大名のけやき通り沿いにあるマンション。
隙間なく敷き詰められた壁の赤茶色のタイルの外装が重厚感を際立たせています。

お部屋に入る前にマンションの外の設備を歩きながら確認。
駐車場と駐輪場があることを確認。(駐車場は現在空無し)

1階にはコンビニや飲食店があるので何かと便利そうです。
2階はいろんな会社がテナントで入っています。

重厚な外装にピッタリの豪華なエントランスを通って防犯カメラ付きのエレベーターで6階へ。

ここは昭和57年に建てられたマンションなんですが、共用部の廊下は吹き抜けになっていて、まるでタワーマンションの雰囲気。
お部屋に入る前からなんとなく高ポイント。

お部屋に入るとキレイに仕上がったばかりの内装です。
まだ一部工事中のところも残っているようです。
その証拠に業者さんの資材と機材がまだ置かれています。

白い天井と壁に薄い茶色の床がステキです。
リビングやキッチンもふくめて全部一枚一枚の幅が広い板を敷き詰めたフローリングです。

間取りも設備も窓の景色もどことなく男の隠れ家的な雰囲気のこのお部屋。
お風呂はなくてシャワーのみ!
密閉された感じもいい!


必要な設備が整っていて天神へも徒歩圏内の好立地。
オススメですよ。

お問い合わせ待ってます。

続きを読む