高宮 外観からは想像できない広いお部屋 B-1号室

広いリビング。キッチンスペースからの眺め。

入居前にコンロを用意しましょう。ガス栓は2つです。

キッチンの収納スペースがたくさんありますね。

洋室。角部屋。小さな窓があると開放感がありますね。

洋室の押入れ。小さな棚もあるのでいろいろ仕舞えそう。

洋室の出窓。洋館の雰囲気。

和室にも小さな窓あり。

和室に小さな押入れあり。

2つ目の和室です。押入れは2つです。

左の引き戸の先はリビングです。

インターフォンつき。

室内に洗濯機を置けます。

独立洗面台です。

シンプルなバスルームです。

小さめのバスタブ。

シンプルな様式トイレ

玄関です。左はシューズボックスです。

たくさん靴が入りそうなシューズボックス。

外観です。これはA棟です。B棟はその奥です。

間取り

日本人なら畳の部屋だよね。だけど洋室も欲しいよね。

西鉄高宮駅から山に向かって少し歩くと今回取材するお部屋があります。
高宮は山手に高級な住宅もマンションも集中しています。
その理由は地盤がしっかりしているので地震があっても安心感があるからです。

だから山の上まで、どんな仕事をしていたらこんなお屋敷が建てられるの?
と、玄関のベルを鳴らして質問したくなるようなお屋敷がたくさんあります。
そして今回取材するお部屋はちょうど今から坂がきつくなり始めるところに立っている物件なので毎日のいい運動になるはずです。

ここは西鉄高宮駅からも徒歩圏内なのでオススメの物件です。
車の通りの多い高宮通りからも離れているので夜はとても静かに過ごせるはずです。
私も昔この近所に住んでいたので分かります。

A棟、B棟、C棟があり、今回取材したお部屋はB棟にあります。
ただあいにくB棟は大規模改修中で外観を撮影できなかったので代わりにA棟を撮影しています。
B棟はA棟の奥にあります。

間取りは3LDKで洋室が一部屋、和室が二部屋です。
最近のマンションは洋室が多い傾向ですが外観に似合わず、和室が二部屋もあるなんて休日にゴロゴロする場所は増えて困るじゃないですか。

洋室の窓は出窓になっていてデザインがなんだかお城っぽいので洋館に住んでる感じも楽しめそうですね。
洋館に飽きたら和室でゴロゴロ…。

高宮駅から徒歩圏内。
家族で住むには十分な広さと間取りの素敵な物件。
お問い合わせお待ちしています。

続きを読む