綺麗な黄色でしょ。レトロなところも可愛かった。

右側のお部屋はテレビを繋げるからリビング向き。

この出窓から樋井川が見える(眺望は11枚目に)

クローゼットはあるだけ助かるよね。

ちらっと見えるキッチンの存在感よ!

こっちは寝室オンリーにしてみても良いと思う。

大きめのクローゼットもあるから安心してね。

彼はよく引き戸もドアも全開で過ごしてたよ。楽だって言って。

1人暮らしにしては、バルコニー広いよね。嬉しい。

少し歩けば六本松駅。天神まで電車1本は便利〜

あいにくの雨模様で申し訳ない...晴れたら綺麗だと思う!

洗濯機置き場。キッチン横ってのがちょっと驚いたけど慣れるもんだね。

洗面台外されてるけど...これは清掃前だから安心して!

スペースにゆとりがあって、窮屈に感じないよ。

玄関も広めでありがたかった。ブーツ履く時とか、ね。

シューズボックス。10足くらいは収納できそう!

共用部、渋いよね。大人になった気分になると彼はよく言ってたな。

キッチンが黄色だとは想像がつかない外観でしょ。

間取り

六本松 Yellow-Kitchen-Story 603号室

家賃 - / 管理費 -

徒歩4分 37.95㎡ 2K 1995年01月

空室お知らせメールを受け取る

このお部屋は入居中です。♥お気に入りに登録すると、空室になった時にメールでお知らせします。同じ物件の別のお部屋が空室になった場合もお知らせしますので、ご安心ください。

※写真は清掃前のものです。

黄色好きが高じて(注:全て妄想です)

”家のキッチン、何色?”
なーんて、聞いてくる人はあなたが初めて。

そんなこと聞いてどうするのよと思ったけど、
「白?いや、クリーム色かな?」
と真面目に返した自分を思い出すと笑えてしまう。

”ふーん。俺ん家のキッチンは黄色だから”
と得意げに言ったあなたは本当に変わり者よね。

あなたのお家へ初めて行った時には、もうさっきの会話のことなんて忘れていたけど。
思ったよりも存在感のある黄色いキッチンが目に飛び込んできて、
出会った頃に交わした会話が一気に蘇ってきたのよ。

お部屋はちょっと古さを感じはするし、
キッチン横に洗濯機置き場があるし、
トイレはなぜか水色でウォシュレットも無いけれど。

この黄色いキッチンと、出窓から見える山と川の景色に惹かれたんだって。
ま、再開発で賑わってきた六本松駅に近いから立地的にも良いのか。

出窓側のお部屋をリビング、もう片方をベッドルームにして
1人暮らしを楽しんでるあなたは意外とちゃっかり者なのかも。




”いつかお家を建てる時はさ、キッチンは黄色でも良い?”
こんな事をあなたが言い出すもんだから、
私は何度も通った六本松のお部屋が懐かしくなった。

「あの黄色いキッチンのあるお部屋、今もあなたみたいな人が住んでくれてたら良いね。」
私は青色が好きだから、ちょっと答えは濁しておいた。

続きを読む