【201】シンプルisベストな1R

【201】お部屋の奥から。

【201】細長バルコニーへの入り口。

【201】クローゼットはこちら。

【201】真ん中は飾り棚っぽい収納。

【201】シューズボックスもしっかり収納。

【201】玄関からのお部屋のながめ。

【201】こちらが念仏坂です。なむなむ。

【201】ほそながばるこにー

【201】ゆったりキッチン。

【201】お風呂も清潔ゆったり。

【201】水回りスペースもすっきり使いやすく。

間取り

曙橋 神様、仏様 201号室

家賃 109,000 / 管理費 5,000

徒歩4分 24.55㎡ 1R 2015年03月

昔ながらの地名を愛する。

東京の街の魅力の一つって昔ながらの地名だったりすると思うんです。

区の区画整理とかで昔ながらの地名が消えていくなか「坂道」は昔ながらの地名が色濃く残っていることが多く、
そしてその名前の由来にも物語があったり・・・。

このお部屋の前にある坂は念仏坂。
坂下に坊主が住んでおり、昼夜、念仏を唱えていたと言う話と、
この坂を降りる時は左手に崖が広がり、上り下りする人たちが念仏を唱えながら歩いていた・・・と二つの説があるそう。

このお部屋を見に行った時私のIPhoneから流れていたのは椎名林檎の「神様、仏様」という曲。
なんとなく運命感じちゃいました。

コンクリートの現代的な外観のこちらの物件。
あけぼのばし商店街を一本入ったところにあり駅近。
様々なお店が軒を連ね、外食派も自炊派も満足できそう。
1Fと地下1Fにもお店が入っているので外食派が有利ですかね。

お部屋内は広い1R。
クローゼットも広く、暮らしやすい!
築浅なので設備等は文句無し。

ほそーいバルコニーと眺望がいまいちなのが気になるかも?

お部屋はシンプルで使いやすいイメージです。

どこにでも出やすい立地ですので、通勤はもちろん遊びに出かけるのも便利。
新宿三丁目まで一駅なので飲み過ぎても余裕で徒歩帰宅できますよ!

こんなお部屋すぐになくなってしまいますのでご連絡はお早めに!
早くになくならないよう念仏を唱えて祈りながらお問い合わせください・・・

南無阿弥陀部・・・

続きを読む